骨壷袋 作ってみた!

またまた 日向の話になりますが。。f^_^;)

収骨させてもらい 小さくなって家に居る日向ですが
後からネットで検索してみると
骨壷袋に入れて お家に置いておられる方が多く
通販でも 骨壷と骨壷袋をセットで販売されてます。

けど骨壷は斎場にも置いてあって どれにするか迷っているところを
担当してくださった方がアドバイスして下さり選んだものなので
気に入っているから これを使いたい!

”それなら袋は作ろう!”と思い まずは生地選び。

仏事などで使われる ”金襴生地”と言われるもので
ネットで見つけた”Oriet Kyoto”さんで 柄を選ぶ。
ただ この柄が骨壷に使っても差し支えないのかが
分からなかったので メールで問い合わせました。

Oriet Kyotoさんの対応はとても早くて
「似た様な生地を使ってるものを見たことがあるので大丈夫ですよ」
と すぐに返信がありました。

次は房付きの紐です。
何軒か手芸屋さんを見に行ったけど 色・太さともに気に入ったものが無く
それなら作るしかないと 白い紐だけ購入。

結び方は ”華鬘(けまん)結び”というもので
ネットで検索した図で 何回も練習して結び
両側の紐をほどいて 水で濡らし 
縮んでいる糸を伸ばし房を作りました。

型紙は ネットで見た骨壷袋が六角形の様なので
厚紙にコンパスではかり六角形を書き
周りの部分も 高さを決めて 切り
生地を両面テープやボンドを使って貼り 完成(^o^)/

そして紐を通す部分に穴を開け 紐を付けました。
f0293167_12033082.jpeg

f0293167_12040287.jpeg

白い袋は 骨壷を取り出しやすくする為と
冬に 日向が寒くない様に(^ ^)
f0293167_12042826.jpeg

日向 気に入ってくれるかな?^ ^


《参考》 
華鬘結び
f0293167_17495118.jpeg








by hacoron | 2016-09-11 14:18 | 日向
<< ”食欲の秋”より早く、、^^; お礼。。(。-_-。) >>