蕎麦の花

蕎麦の花が咲きました^ ^

5月3日に 美山の”ちしゃの木庵”でいただいた蕎麦の実です。

前回も ちゃんと咲きましたが 今回も発芽率は抜群でした(^ ^)


7月17日
f0293167_12332141.jpg



f0293167_12332201.jpg



7月9日
f0293167_16254198.jpg



f0293167_12091543.jpg


6月12日
f0293167_16254228.jpg


6月4日
f0293167_16254349.jpg


またしばらくしたら 蕎麦の実が生ると思います。
蕎麦打ち出来るほどはありませんが(笑)

今度行った時に報告します^ ^

[PR]
# by hacoron | 2017-07-17 12:30 | | Comments(8)

「苔寺」と「おかげさまで」のココロ。

もう一週間も経ったんだ〜(>_<)

7月2日.もう先週の日曜日になりますが
京都の寺社巡り友人たちと ”苔寺”に行って来ました。(正式名は西芳寺)
なかなか更新出来ず 今日になります(>_>)

苔には 良い季節だし 早くに予約をしてもらって 期待大*\(^o^)/*
参拝料3000円は ちょっとお高めだけど
写経 法話 お庭見学だし こんなもんか〜と皆で話してウキウキ気分!

受付けを済ませて 般若心経が書いた紙とへぎ(経木)を受け取ります。

既に本堂には たくさんの方が座机の前に座っておられます。
けど、お隣と前後の間がなく狭〜い(o_o)

座机の横には 硯と小筆が置いてあります。
般若心経の字は小さいし
写経と言っても 上からなぞる写経しかしたことないから どうも不安。。

時間になり 般若心経を皆で三回唱和します。
次に、へぎに祈祷してほしいこと住所氏名を書き
その間に 苔寺のことをお話しされました。
(書くのに夢中で 何のお話か聞き取れません)

そして、へぎを奉納して お庭の見学です。

ん???
写経は〜???
お庭見たら 戻ってきて写経するの〜??
でも そんなこと言われてないよね〜(・・?)

取り敢えず お庭の見学に。。
f0293167_07423842.jpg



f0293167_07423873.jpg



f0293167_07423963.jpg



f0293167_07423908.jpg


この時期は 苔が生き生きとして とてもキレイでした。

結局 暑い時期なので写経はないそうです。
それならば その説明 最初にあれば良かったのにな〜



気を取直して すぐ近くの”鈴虫寺”(正式名は華厳寺)へ^ ^
一年中 鈴虫が鳴くお寺です。
40分ほど並んで待ちました。

お部屋は 冷房入ってて涼しい〜!
涼しいのは鈴虫のためですって(^O^)
面白い法話とお茶、お菓子が付いて 参拝料500円です(笑)

「おかげさま」の気持ちを忘れずにというのも
法話の中でのお話です。

f0293167_07424076.jpg


鈴虫寺には わらじを履いたお地蔵さまがおられます。
お守りを両手で合わせて お願いすると
家まで 願いを叶えに来てくださるというお地蔵さまです(^^)
家まで来てくださるので、わらじを履かれてるんですって。
f0293167_07424142.jpg



もう一つ、近くの竹の寺”地蔵院”へ。
苔寺、鈴虫寺とは違い、静かでとても良い雰囲気です。
f0293167_07424119.jpg


竹の寺と言うだけあって 竹が真っ直ぐ伸びてとてもキレイ。
f0293167_07424263.jpg


ただ、ここへ来たら雨に降られ 総門の下で雨宿りすること 小一時間。
f0293167_07424210.jpg

雨が小降りになったので
ここはまた次回のお楽しみということになりました。




私たち修行が足りないものですから
苔寺の3000円はちょっとね〜(°_°) としつこいくらいに言いまくり(爆笑)

けど
おかげさまで 皆で会えて 楽しい時間を過ごし
次の計画も立てられる心と体の健康を保てています。



そうそう、苔寺のご朱印はちょっと変わっています。
見開きで 2ページにわたりますよ^ ^

おかげさまで こんなご朱印いただきました(o^^o)
f0293167_15570364.jpg




[PR]
# by hacoron | 2017-07-09 15:55 | 寺社巡り | Comments(8)

京都迎賓館一般公開〜ガイドツアー方式〜

5月初めにネット予約していた
京都迎賓館の一般公開に行って来ました。

京都迎賓館は 平成17年4月に開館した 国の迎賓施設です。
京都御所の東側に位置します。

清和院御門
f0293167_16480332.jpg



f0293167_16480408.jpg


迎賓館西門に受付があり
メールで受け取った事前予約券を提示します。

時間になると 地下駐車場に案内してもらい
もう一度 予約券を提示し 手荷物検査があります。

参加料金は一人1500円です
ちなみに 自由参観は一人1000円です。

事前に 注意事項や京都迎賓館の説明を受け ガイドツアーの始まりです^ ^

手荷物は 携帯とカメラはOKですが あとはコインロッカーに預けました。

正門
f0293167_16480462.jpg



f0293167_16480565.jpg



f0293167_16480537.jpg



f0293167_16480624.jpg



藤の間
f0293167_16480681.jpg



桐の間
f0293167_16480701.jpg



f0293167_16480778.jpg



和船
f0293167_16480869.jpg



施設の全てに 日本の伝統技能が感じられ
調度品も素晴らしいものでした。

今回 ガイドツアーで申し込みましたが
初めての見学は こちらがオススメです。
ガイドツアーでしか見られない場所もあります(^^)

今日も有意義な一日でした。



[PR]
# by hacoron | 2017-06-11 16:58 | お出かけ | Comments(6)